考えの小瓶

思ったことを思うままに放り投げるだけのブログ

私とブログ

 最初の記事はちょっときれいに書きすぎました。何だか次が続けにくくて、しばらく間が空くという\(^o^)/

 もっとゆるーくブログをしようと思います。

 

 そもそも、何故ブログを始めようかなーと思ったかというと、友人とのやり取りや、ネットの記事を見たときに、色々と考えるんですがそれを吐き出す場がないことからでした。

 “ある人の意見に思ったことなら、その当人に伝えたらいいじゃない?”とも思うんですけど……自分の考えをその場で伝えるのは、なんだか抵抗があるのが私です。

 たとえば、ちらっとSNSで見かけた意見に何か考えたとする。その時にその意見の発信者に伝えるかというと……私の中ではハードルが高いんですよね。かといって、突然他の人に「○○って意見を見かけたんだけど、私こう思ったんだよね~」って話になるかというと、ならないし。

 実際にはきっと、誰かに言いたいことがある、けど言えないし言わないので、自分の中にたまっていきます(どこまで言うのか、何故言わないのかということについては、これだけで一つの記事になるので今は置いておきます)。たまるともやもやしますね。

 そのもやもやをどこかで吐き出したいなーと思ったのが、私がブログを始める動機の一つでした。

 

 ただ、“もやもやを吐き出すんなら、ワードのファイルに書き出すだけでもいいんじゃない?”とも思いました。何も誰かに見せるブログの形で書かなくても……。誰かに読んでほしいかというと、見てほしいようなー別に見てほしくないようなーそんな感じでしたしね。

 そこで実際にワードに書いてみたところ、“読んでもらおうと思って書くこと”と、“自分しか読まないと思って書くこと”は全然違いました。後者は驚くほどまとめる気がない!(笑)

 あとで自分が見返しやすいことを考えると、オチやまとめを着けて、まとまっていたほうが楽です。流れや読みやすさも見返せるので、文章を書く練習にもなるかもしれません。

 

 そんなわけで、気軽にブログを続けていこうと思います。 

 

 

 ……ゆるく気軽に書きたいと言いつつ、結局ブログを書こうと思う理由がまとまらないと次に行けないあたり、何かかたいですね…(笑)